読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストレス溜まると笑ってしまう

今日も大変だった。

 

周りからしたら何が大変なの

ふざけてんの馬鹿なの死ぬの

って感じだと思うのですが。

(そこまではいかないかも)

 

疲れてくると

笑いの沸点が低くなります。

 

さっき、電車で

おっさんがつまらない話を

していたのですが

笑い方が妙に面白いというか

つられてニヤニヤしてしまいました。

 

乗り換えのため

ホームを歩いていたら

思い出し笑いでまた

笑いがとまらなくなりました。

 

あと職場でありえない行動をしたら

周りがどんな反応するかを

自然と妄想しだすんですね…

そして自分で笑っているんですね。

なんか疲れてるのかなって。

 

前の職場ではしょっちゅう

そんなことありましたね。

 

 

 

 

f:id:n1ga:20170404222829j:image

 

f:id:n1ga:20170407231732j:image

f:id:n1ga:20170407231756j:image

来週はでかけよう!

湯舟です。

 

失業時代、

ハローワークに通っていました。

 

職を探すためというより

失業保険をもらうために

認定日から認定日の間に

実績を何回か作らなければ

ならないからです。

 

私は、最初

なんてめんどうなんだ・・・と

思っていました。

でもしばらくして、

逆にこのルールはありがたいかもと

思いました。

 

なぜなら、強制的に

外に出ることになり

気分転換にいいのです。

 

私は家が大好きな人間ですが

それでも家にずっといるのは

知らず知らずのうちに

ストレスがたまるのです。

 

失業保険をもらっている間

贅沢はしてませんが

基本引きこもっていたのと

貯金があったので

あまりお金に困ってませんでした。

 

だから数カ月

長期間のお休みをもらったみたいで

安心して休めました。

 

本当は失業保険は税金なので

仕事をできるだけはやく探すこと

前提でもらうものですが

長期休みという感覚でいいじゃないかと

開き直っていました。

 

だって、遅くとも20代半ばで職について

4、50年働かなければならないのだから

ずっと働き続けるのはきついと思います。

 

家庭を築いてる親御さんは

子供のために働き続けなければ

いけないことが多いかもしれません

本当にすごいと思います。

 

職についた今、

長期休みはあまりとれません。

でもゴールデンウイークとかは

休めるみたいなので

楽しみです。

有給も普通にとれる職場で

ありがたいです。

 

正規雇用で時給制でなくなったので

お金の心配をすることなく

休めます(笑)

(罪悪感を減らすため連休中に資格とろうかなと

 思ってます)

 

 

 

家でだらだら過ごすのは

よくないなって最近すごく思うので

少しずつどこかに出かけたいなーと思います。

 

失業時代だって

定期的に外に出てました。

 

仕事ではない日に外に出るのが

大事だと思いますね。

 

というわけで、

来週はどこかに出かけたいなぁ

というか出かける!

宣言する!

 

f:id:n1ga:20170403083401j:plain

酸っぱいブドウ

ブログをはじめたときは

アクセス増やしたいなーって

少し思ったけど

今はどーでもよくなった。

 

本当は、

読者を意識した記事を書くって

すごく勉強になるとおもうし

そのつもりではじめたのだけど

時間がたくさん掛かってしまうから

それじゃあ継続できないなって思って。

 

中身のない文を継続して

なんの意味があるかもわからないけど

メンタル的には良い気がしている。

 

なぜなら文を書いていて

こんなにストレス溜まってたんだって

気づくことがあるから。

 

最近はそういう使い方をしようと

決めたので、

投稿する前に見直すことも

あまりしない。

 

ブログに時間をかけるくらいなら

他に時間かけたい。

 

本音だけど

言い訳くさくなるね。

 

本気になれば

短時間でだって

アクセス増やせる方法が

あるかもしれないけど

私の悪い癖なのですが

あきらめてしまうのですね。

そして理由をつける。

酸っぱいブドウ。

 

以前マイナス思考を

なおしたほうがいいよって

人から言われたのですが

言うほどマイナス思考かなって

思って納得できなかったのですね。

 

でもブログやツイッター

文を書いてると

あ、マイナス思考だわ…って

気づいたのですね。

 

マイナス思考だとかプラス思考だとか

そういうのも日々の積み重ねなので

なおせるとは思うのですが。

 

私は一体何者になろうとしてるんだろう。

きっと何者にもなれないだろうけどさ。

 

関係ないけど

赤羽で見かけたのら猫の写真

置いときます。

 f:id:n1ga:20170402004600j:image

やっぱりどんな世界でも

継続して活躍できるひとって

好きなことしてたら

気がついたら結果が出ていた天才や

きちんと目標を定めて

進んでいけるひと。

 

わたしは

興味からはじまって

その分野に詳しくなりたい

いいとこどりしたいと思って

飛び込むことが多いから

結局飽きたらつづかない。

 

ひとつの分野に

何年、何十年取り組んで

それ以外の仕事は考えられない

そういうひとに憧れる。

 

なんでこんなこといきなり

書いたかというと

エンジニアの道を歩み始めた今

アニメの仕事楽しいかなーって

さっき思ったから。

 

給料的にアニメーターは

無理だなと思ってるけど

仕事は楽しそう。

大変そうだなって思うけど。

 

そういう興味あるのは

休日にやればいいんだけど

なんだかぐったりしちゃう。

 

体力温存しなきゃー

みたいな。

 

それに趣味は継続が

むずかしい。

趣味はなければないで

困らないから

いつでもやめられる。

 

エンジニアも興味からはじまって

職場で毎日増え続ける情報に

溺れかけながらも

少しずつ、前より分かってきた。

 

ただ分かったつもりでいる

だけかもしれないなって

思うけど、

興味からはじまり

その欲求は既に

満たされてる。

 

次に進むためには

目標をちゃんと決めなきゃって

最近すごく思うんだけど

どう決めようか。

目標となるひとを探して

観察してみたり

自分の役割をきちんと考えたり

してみようと思う。

 

仲間をつくるのが一番

いいのだろうけど

わたしみたいな

鈍臭く、つきあいづらい人間に

つきあってくれる物好きは

なかなかいないだろう。

 

いたとしても

わたしのほうから

拒絶する可能性が高い…。

人間不信だから。

 

今すぐ変わることは

むずかしいから

少しずつ、

こういう人間になりたいとイメージして

定めた方向を目指し

継続して努力できるようになりたい。

ねむい

明日また寒くなっちゃうんだなぁ。

 

休みの前の日はどう過ごそうか一瞬考えるけど

すぐやめる。

どうせいつも通り。

 

引きこもってネットやって

もしかしたら気が向いたら公園まで散歩するかもしれない。

お金がかからない。

 

私の住んでるところは、大きい道路の近くで、

公園までの道のりも視界の半分は車。

だからあまり好きじゃない。

好きじゃないけどけっこう長く住んでる。

都会でもない田舎だけど

田舎のいいところが感じられず

不便なところだけ残ってる印象。

 

たまに実家に帰ると本当に静かで

人も少なくて

落ち着く。

 

仕事がなくて

人の性格がちょっと意地が悪いので

年に一回二回帰るだけで十分だけどね。

 

上京する前は、

美術館にいっぱい行くぞ

コミケにも行くぞって

思ってたけど

ほとんど行けてない。

 

お金かせぐ能力がないから

どこに行きたい何がほしいなどの

欲求は無意識に無視している。

 

平日あんなにも億劫な気持ちで家を出るのに、

休みの前の日は

あまり嬉しいという気持ちもない。

 

目標がないから

お金稼ぎの努力もできない。

 

ひとはある程度

欲求がないと頑張れない。

 

欲求に振り回されるのは

不幸だといって

悟りを開いたから

幸せになれるか?

 

弱い自分を守ることは

できるかもしれない。

 

眠くてなに書いてるのか分からなくなってきた…

悩みといえば仕事、は、むなしくないだろうか…

 

人生のほとんどは仕事をして過ごすことになるので

仕事の悩みが出てくるのは普通のことかもしれない。

 

しかし悩んでいるとやはりどこかで、仕事するために生きてるとかむなしいなと思ってしまう。

 

やりたいこと=仕事なら、

一番良かったのだろうけど

そんな恵まれた人はほとんどいない。

 

それに加えて日本は

世界的に見て労働環境がよくない。

 

わたしは新人で残業は

あまりしていないものの

色々覚えてくると

しないといけなくなるのだろうなと

思う。

 

フリーターで、いつまでもふわふわしていたら

30代40代になって働き口がなくなりそうで

頑張って正規雇用してもらった。

 

仕事は楽しいかと聞かれて

楽しいと答えているけど

気持ちは冷めている。

 

なんのために生きているのか

今までずっと考えてきたけど

そんなの自分で決めるしかない。

 

元々あるものではなく

自分がこのために生きていると

決めなければいけない。

 

私は仕事のために生きている

のだろうか。

それはきっと違うけど

仕事以外に何があるのだろうか。

 

貧乏で休日は引きこもり

友だちも恋人もいない。

 

家で1人でだらだらしてるときが

一番幸せだ。

 

だらだらするために

生きているのかな…。

 

今のところは、

生を消費するために

生きている、が

一番しっくりくる。

ぼやき

声でないのきついなー。

 

まれに調子いいなってときがあるのだけど、本当にまれ。

 

折角話しかけてもらっても一言しか返せなくて、くやしい。

 

嫌われる勇気って本が流行ってますけど、立ち読みしてみたらどもりの人の話が出てましたね。

 

まぁそういう病気って知ってるひと相手ならあまり悩まないんだけどね。