読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痙攣性発声障害ってなんなのさ

発声障害

痙攣性発声障害という病気になりました↓

痙攣性発声障害になった話 - 湯舟のブログ

痙攣性発声障害になった話② - 湯舟のブログ

痙攣性発声障害になった話③ - 湯舟のブログ

あんまりどういう病気かは

触れてなかったかもしれないので

書いていきます。

どんな人がなりやすいか

・若い女性
・声を使う仕事についている

→私はどんな人か
まぁ比較的若い女性ですね。
声使う仕事もしてたのでドンピシャです。


一般的にどんな症状か

・声が出にくい
・声が震える
・大勢の前で話しにくい

→個人的な症状
私は、小さい声なら喋れるようになってきました。
でもざわざわしてるところで話すと
相手にめちゃくちゃ聞き返されます。
声が小さい&震える。
あと何人かの前で発表してくださいっていうのも
声が震えるし、咳払いしてごまかしても
どんどん声が出なくなって苦しくなります。
元々めちゃくちゃ緊張するほうだから
心臓ばくばくだし混乱します。。。


一般的な治療法

・手術
チタンを喉に埋め込むか
喉の筋肉を切除します。
聞いただけで無理ってなります。
・注射
毒を注射します。
不思議なんだけど、毒打って逆に
副作用とかないの?
しかも高額で、効果があるかも分からない
二三ヶ月しか持続しない・・・。
試したことないから分かんないけど
大丈夫なの・・・。

→個人的な治療法
治療っていうのか分からないけど
まずは諦めました。
なっちゃったもんはしょうがない。
手術とかそういうのは嫌だったので
父に止めてもらったのもあり
病院自体行かなくなりました。
それからは言語聴覚士の方のボイストレーニングに通って
ちょっと話し方のこつを掴みました。
寝る前にヨガやってみたりお風呂にゆっくり入ってみたり
とにかく体の緊張を緩めることをしてます。
一文だけ読むとかだったら普通にできるようになった気がする。
運動もしなきゃとは思ってます。


グッズ

・オシタコ
百均で売ってます。
頭のツボ押しなんですけど、首とか肩周りに使っても気持ちいい。

使いすぎに注意。
・パワーブリーズ
横隔膜を鍛える。
でもあんまり続かなくて
今はあんまりやってないです・・・
高かったから使わなきゃ。

・本

竹内敏晴さんの本(声が生まれる・「からだ」と「ことば」のレッスン・ことばが劈かれるとき)

勝者の呼吸法

野口体操(DVDつき)