読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元気になる方法を考える

自己観察

こんばんわ。湯舟です。


最近すごく疲れてます。

 

交感神経が優位な時間が長くて。

また、休日の食生活がよくなくて
具体的に言うと米と卵と納豆と味噌汁のみ。
意外と悪くないか?でもなんか
色々不足してる気がする。

また、コミュニケーション不足です。
これは元々なんですけどね。
一人は好きなんですけど、時々一人でいることに
疲れるときがあります。
新鮮な刺激がほしい。

ブログも最初の頃よりテンション下がってる。
まだ一ヶ月も経ってないのに。
飽きるのはやいわ。
しかしつらいのに今日三回目の更新。
ドМか。


今やってみたいこと

・ティラノビルダーを使ってノベルゲームを作ること
・ジャズ喫茶に行くこと
電子書籍を作ること
・休日人に会う
・ブログのために動画撮る(某ブログのパクリ)
・コスプレ(今唐突に思った)
・ワイン飲みながらスプラッタ映画を見ること(これもどっかで見たやつ)


今まで、どんなときに元気がでたか

・漫画を描いて読者の方に感想もらったとき。だいすき。
・面白いアニメを見たとき。最近だと「ユーリ!!! on ICE」。
・面白い本に出会ったとき
・素敵な曲に出会ったとき
基本的にやっぱり素晴らしい作品に出会ったとき、なのかな。
やってみたいことをしたからといって
元気が出るわけではないと。


そもそも、元気がない原因とはなんなのだ?

・お金がない
・お休みの日引きこもり
・理想が高い
・意識的にリラックスしないと、
 いつまでも交感神経優位なまま。
 つまり疲れている。

 


もうブログに関しては、
人に見られるとか気にしないことにします。
なんかもーいいや。
いや、なんていうか
見られることを一番にはしないってことです。
書きたいことを書くのが一番大事です。

元々文章うまくなりたいからやりだしたんだし。
ブログでアクセス増やそうとすると
SEOやらアイコンやら自己紹介やら
ブログデザインやら、文章に関係ないことも
凝らないといけないでしょ。

もーいいよ。
痛い小説とか書き出す痛いブログで。

たった数週間でブログは稼げないと決めるのは早計ですが
お金稼ぐ才能がまったくないんですわたし。
太宰治の斜陽に出てくる弟の台詞に共感しましたよ。
所謂、生活能力が無いんです。お金の事で、人と争う力が無いんです。です。

 


書いてて思ったけど、
自分を観察するとちょっと元気になるかも。
不安なことを書き出す、とかも一気に楽になったから。

 

そうだ、観察だ。

観察することで元気になる。

我ながら支離滅裂な文章だ・・・。