頭と体のリハビリ

ITの会社に就職してから今までいかに頭を使わず生きてきたか思い知った。

 

今までのアルバイトや契約社員の仕事は、まず第一にミスをしないこと、速くたくさん処理することが求められた。

 

私の中では、
ミスをしない=考えない
であった。

 

非正規を大量に雇い、入れ替わりが激しい環境で、仕事の内容に個人差が出ないようにするためには、誰が見てもミスと分かる必要がある。


ゆえに共通ルールが必要となる。

 

共通ルールがマニュアルだと
するとそこに書いてあることと
違うことをすればミスになる。

 

逆に、マニュアルに書いてあることを何も考えずに従いさえすれば、ミスにはならない。

 

そのような環境で働いていたので、考えずに何かに答えを求めることが癖になってしまっている。

 

人間としてどうかと思う。

 

あそこをさっさと辞めていれば、発声障害になることもなかったのかなって思いつつ、もう過去に戻ることはできないので、これからできるだけ前向きにリハビリしていく必要がある。

 

頭と体のリハビリ。

 

明日からゴールデンウィークなので、ゆっくり考えようと思う。